ニューストピックス

メディアデザイン学科の学生が手稲区の学童野球チーム「富丘ベアーズ」のユニフォームをデザインしました

2021年7月28日

本学メディアデザイン学科学生が参画した、北海道日本ハムファイターズの産学連携スポーツ振興事業「uniformics(ユニフォーミクス)」第2期目のユニフォームデザインが公開されています。

 

第2期目では、メディアデザイン学科学生チームの「Project KAM」が、手稲区の学童野球チーム「富丘ベアーズ」のユニフォームデザインを担当しました。

採用されたデザインは実際に制作され、「富丘ベアーズ」の選手がユニフォームとして着用しています。

詳しい内容は、北海道日本ハムファイターズ「uniformics(ユニフォーミクス)」サイトで公開されています。

 

uniformics(ユニフォーミクス)

https://www.fighters.co.jp/expansion/csr/uniformics/

 

学生たちは、デザインをするうえで様々なデザインを提案すると同時に、富丘ベアーズメンバーや保護者にアンケートを行ったり、実際に練習を見学したり、聞き取りを行うなどコミュニケーションを図りながらベアーズメンバーと協働でユニフォームデザインを作り上げました。

 

Project KAMメンバーたちの感想

「今回初めてユニフォームのデザインをしたので、チームの雰囲気や野球らしさを表現するのに苦労しました。チームの雰囲気を知るために練習を見学させて頂き、親御さんやコーチの方々にお話しを聞かせてもらいました。他にも選手とその保護者の方々にイメージや使用色、方向性などにについてアンケートを取らせていただきました。アンケートを元に、既存のデザインとは違うものを制作していきました。このコロナ禍でメンバーとは顔を合わせて話し合いができず、スムーズに進まないこともありましたが、無事にデザインが完成しチームの皆様に届けることができて本当によかったです。」

 

●採用されたユニフォームデザイン

 

[表]                     [裏]

 

 

[キャップ]                  [ロゴ]

  

 

●その他様々なデザイン案

 

 

 

なお、本件について北海道日本ハムファイターズ公式HPのニュース及び公式Twitterで紹介されました。

 

北海道日本ハムファイターズ公式ホームページ

https://www.fighters.co.jp/news/detail/00003396.html

北海道日本ハムファイターズ公式Twitter

https://twitter.com/FightersPR/status/1420927891945115650

興味を持ったら・・・
メディアデザイン学科 前回の記事

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求