新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み
手稲渓仁会病院からPCR検査装置無償貸与による感謝状が贈られました
2020年10月14日

手稲渓仁会病院からPCR検査装置無償貸与による感謝状が贈られました

2020年10月13日(火)、本学会議室において「手稲渓仁会病院 PCR検査装置無償貸与による感謝状贈呈式」が行われました。

 

この贈呈式は、今年5月に手稲渓仁会病院からの要請により本学薬学部所有のPCR装置1台を貸与したことに伴い、本学へ感謝状が贈られたものです。

手稲渓仁会病院ではこのPCR装置を使用した検査が118件実施されたほか、検査を行う人員の育成にも大いに活用されました。

 

贈呈式では医療法人渓仁会の田中繁道理事長と手稲渓仁会病院の成田吉明院長からそれぞれ感謝の言葉が述べられ、渡辺泰裕学長へ感謝状が手渡されました。

 

 

興味を持ったら・・・

産学連携による新型コロナウイルス手稲渓仁会病院内PCR検査体制構築にともなう調印式 

薬学科 

印刷

一覧へ戻る