ニューストピックス

道内最多7件の採択!「イノベーション・ジャパン2020~大学見本市 Online」大学等シーズ展示

2020年7月21日

2020年9月28日(月)~11月30日(月)までオンライン上にて開催される「イノベーション・ジャパン2020~大学見本市Online」に、本学から道内最多となる計7件の研究シーズが採択されました。

 

 

このイベントは、国内大学等から創出された研究成果の社会還元、技術移転を促進すること及び実用化に向けた産学連携のマッチング支援を実施することを目的として開催され、500件を超える大学等の研究成果が一堂に集結する国内最大規模の産学マッチングイベントです。今年度は新型コロナウィルス感染症の状況を考慮し、オンラインでの開催となります。

 

全ての採択一覧はこちら↓

イノベーション・ジャパン2020~大学見本市 Online 大学等シーズ展示 採用課題一覧

https://www.jst.go.jp/tt/fair/doc/ij2020/ij2020_seeds.pdf

 

 

昨年度の開催の様子

 

今回採択された課題については以下のとおりです。

 

【出展分野:マテリアル・リサイクル】

●トライアングル的観点からの新規コーティングシステムの創成

工学部 機械工学科 齋藤繁 教授

航空機用ジェットエンジンの使用環境を想定した基礎研究を実験室レベルで実現し、長寿命化と高信頼性の両立を目指したコーティングシステムの実用化について紹介。

 

【出展分野:ナノテクノロジー】

●AIでナノスケールの電気の流れを予測する

工学部 電気電子工学科 村口正和 准教授

本技術では、素子内部でのキャリアの運動を、AIを活用しモデル化することで、大幅な計算コスト削減を可能とし、その中で物理シミュレーションの利点である解釈性を損なわず、むしろ高めるような形でのAIの活用法を提案。

 

【出展分野:ライフサイエンス】

●機能性分子を指向したホスフィン酸誘導体の合成化学

薬学部 薬学科 山岸丈洋 教授

リン原子上に不斉中心を有する光学活性なホスフィナートを合成し、2回の高立体選択的な不斉転写を経てPDIsへ誘導した。アルツハイマー病の発症に関与するプロテアーゼに対し阻害活性が期待されるPDIs誘導体に着目し、その合成の応用について紹介。

 

●天然素材成分を包括的に解析するソフト開発

薬学部 薬学科 若命浩二 准教授

メタボローム解析技術を応用することにより、食品栄養成分を網羅的に解析し、グラフなどで成分構成の可視化について紹介。多種多様な天然物由来の食品栄養成分を分かりやすく提示することで、製造・販売メーカー、消費者へ付加価値のある素材提供が可能となる。

 

●新品種!実のならないブルーベリーの活用方法

薬学部 薬学科 佐藤恵亮 講師

ブルーベリーの実は、目に良い健康食品素材として用いられており、佐藤講師らが研究しているブルーベリー品種『くにさと35号』は、従来のブルーベリーとは異なり、果実が大きく成長せず茎や葉に抗酸化作用を持つ。本素材が抗酸化作用を有すること、免疫作用を増強すること、血管の安定化に関与するTie2受容体を活性化することの根拠となるデータを紹介。

 

【出展分野:医療】

●足部エネルギー蓄積型短下肢装具と歩行評価システムの開発

保健医療学部 理学療法学科 春名弘一 准教授

脳卒中片麻痺者の多くは運動麻痺の後遺症が残り、杖や短下肢装具といった歩行補助具が必要となるため、“世界初”となる足部にエネルギーを蓄積し、歩行時の蹴り出しを可能とする機能を持った短下肢装具を開発。あわせて、開発した装具の有効性を簡便に検討する目的でAIを活用した歩行評価システムも紹介。

 

●医療画像評価用CTおよび核医学画像対応ハイブリッド型心臓模型

保健医療学部 診療放射線学科 菊池明泰 准教授

心臓核医学検査では、放射性医薬品を使い心臓の機能を可視化することができるが、その画像を定量的に評価する人体模型が存在していなかった。今回、菊池准教授らが開発した心臓領域用ハイブリッド型人体模型は、放射性医薬品の封入を可能として、さらに心臓の血管についても造影剤の封入不要な素材で作成しており、再現性を確保した模型について紹介。

 

WEBサイトが開設され次第、再度ご案内いたします。

 

本学は、地域社会の課題解決に資する研究を多数行っております。

産学連携についてのお問い合わせをお待ちしております。

 

【参考】

イノベーション・ジャパン2019 - 大学見本市の開催実績

会期:2019年8月29日(木)~30日(金)

会場:東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール

出展機関数:565機関

出展件数:シーズ展示403件、大学組織展示30件

来場数:14,179名(2日間合計)

プレス関係の来場数:83名(2日間合計)

興味を持ったら・・・
齋藤 繁先生  村口 正和先生  山岸 丈洋先生  若命 浩二先生  佐藤 恵亮先生  春名 弘一先生  菊池 明泰先生  産学連携  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求