ニューストピックス

メディアデザイン学科の学外授業で大倉山を訪問しました

平成30年12月5日

平成30年11月27日(火)、札幌市内にある札幌オリンピックミュージアム及び大倉山展望台をメディアデザイン学科の学生が後期授業「デジタルクリエーション」で訪問しました。

 

「デジタルクリエーション」では、ウィンタースポーツの視覚化をテーマに印刷物や映像・インタラクティブ系展示コンテンツの作品制作を行なっています。

 

 

 

当日は、現地学芸員による特別講義を受けながら札幌市におけるウィンタースポーツの歴史や展示手法について理解を深めました。

 

 

 

今後の授業では、札幌市の児童・生徒を対象に実施され始めている「オリパラ教育」に示唆を得て、小学校4年生程度へ向けた展示コンテンツを企画し、グループに分かれて実際の制作を行う予定です。

また、この課題の前段課題として、10月2日(火)に札幌オリンピックミュージアムの学芸員の方には出張講義にもお越しいただきました。

興味を持ったら・・・
メディアデザイン学科

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求