ニューストピックス

平成30年度薬学生入門オリエンテーションを実施しました

平成30年4月12日

平成30年4月7日(土)、本学において薬学部新入生を対象とした薬学生入門オリエンテーションを実施しました。

 

本オリエンテーションは、1年Ⅰ期の必修科目「薬学生入門」の大区分1「大学生活におけるコミュニティの形成」として開講するもので、新入生がクラス担任や学生同士との親睦を深めるとともに、これから始まる大学生活への不安を和らげ、スムーズに大学生活に入れるようになることを目的として行っており、今年で10年目を迎えました。

 

最初のグループワークでは、アイスブレイクの後、コンセンサス(合意形成)ゲームや名札づくりを行いました。開始前は緊張していた新入生も、担任教員や学生ファシリテーターのサポートによって、次第に表情が和らいでいる様子でした。

 

 

 

続いてHITプラザ(食堂)で行われた昼食会では、名札を使って自己紹介することで、自分のクラス以外の学生やクラス担任以外の教員と知り合う機会を得ることができました。

 

 

 

最後は、グループごとに学内オリエンテーリングを行いました。大学生活で利用する諸施設や薬学部棟(B棟)にある実習室などを見学したり、各チェックポイントでの体験を通して、新入生に自らの大学生活をイメージしてもらいました。

 

 

 

 

 

オリエンテーション終了後には「先生・先輩と話そう会」が行われ、勉強やサークル、大学生活についてなど、オリエンテーションの中では聞けなかった新入生の様々な疑問について回答しました。

 

薬学科では、次年度以降も新入生にとって意義のあるオリエンテーションを実施していきます。

興味を持ったら・・・
薬学科  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求