NEWS

お知らせ

2022年04月22日

機械工学科 堀内寿晃ゼミの「今年の漢字」が決定しました

機械工学科 堀内寿晃教授のゼミでは、堀内教授がこの大学に着任した2006年度から毎年、学生の投票により「今年の漢字」を決める恒例企画が行われています。

3月、卒業を控えた4年生が、堀内ゼミで過ごした1年間を表す漢字一文字と、その漢字に込めた思いを堀内教授、3年生、大学院生に向けてプレゼンテーションします。

その後、3年生、4年生、大学院生による投票により「今年の漢字」が決定します。

今年は「種」「雅」「斑」「焦」の4つが候補にあがり、「多忙な堀内ゼミに配属された中でも、心に余裕を持ち、優雅に生活することができた」という思いが込められた「雅」が2021年度の「今年の漢字」に選ばれました。

堀内教授は「今年はいずれも僅差の投票数でした。稀に見る接戦でしたよ。」と振り返ります。

研究室の壁には、2006年度から2021年度までの「今年の漢字」が掲げられています。