NEWS

お知らせ

2022年08月29日

北海道科学大学公開講座「放射線の生物影響を科学する」を開催します

2022年10月25日(火)、本学にて薬学科の中田章史准教授による公開講座「放射線の生物影響を科学する」を開催します。

本講座は、シリーズ講座「医療と健康を科学する」の第2回として行うものです。

開催内容は以下の通りです。

北海道科学大学公開講座「放射線の生物影響を科学する」

  • 日 時 2022年10月25日(火) 13時00分~14時30分
  • 会 場 北海道科学大学講義棟(A棟)A106講義室
  • 講 師 北海道科学大学 薬学部薬学科 中田 章史 准教授
  • 対 象 一般市民の方(興味のある方はどなたでもご参加いただけます。)
  • 参加費 無料
  • 申 込 お申込みは不要です。参加をご希望の方は直接会場へお越しください。
【講演概要】
生物が放射線を受けた場合、放射線の量によって、時間の経過とともに様々な影響が現れることがあります。
放射線による影響のうち、特に発がんや次世代への影響に対して関心が高いと思います。
放射線の生物への影響を科学的に理解するための手助けとして、これまで実施してきた放射線の生物影響に関する研究・調査の概略と成果を紹介します。

※本講座ご参加の方へ感染症拡大防止に関するお願い

  • 大学構内ではマスクのご着用をお願いいたします。
  • 発熱・咳・全身痛などの症状があり、体調に不安のある方は参加をご遠慮ください。
  • 会場にアルコール消毒液をご用意いたしますので、手指消毒のご協力をお願いいたします。
  • 状況により、本講座の延期または中止となる場合もございますのでご了承ください。

A106講義室へのアクセス方法