NEWS

お知らせ

2022年06月10日

メディアデザイン学科の授業で、ゲーム制作会社のクリエイターを招いた特別講演会を実施しました。

2022年6月9日(木)、本学中央棟(E棟)E401講義室で行われたメディアデザイン学科3年生対象の授業「ビジネススキルⅠ」で、業界研究の一環として、ゲーム制作会社のクリエイターを招いた特別講演会を実施しました。

この日は、

株式会社サイクロンゼロ ゲームデザインセクション マネージャー 堀川 敦史 氏

株式会社ロケットスタジオ 開発部 ゼネラルマネージャー 蒲原 仁 氏

のお二人をお招きして、お話しをいただきました。

株式会社サイクロンゼロ 堀川 淳史 氏
株式会社ロケットスタジオ 蒲原 仁 氏

講演では開発実績や社員の人数、取引会社やオフィスの写真などが紹介されました。

開発担当者の1日のスケジュールも具体的に紹介され、実際に働いたときの様子がイメージしやすい内容となっていました。

開発実績の紹介では数多くのゲームが紹介されました。

堀川氏と蒲原氏は学生時代からのご友人ということもあり、講演は緊張しすぎない雰囲気で、とても聞き取りやすくお話ししていただきました。

質疑応答でもたくさんの質問が寄せられ、「印象に残る失敗談はありますか?」という質問に対して「納品日が近い段階でハードディスクがクラッシュした」というお話は、聞いているだけで背筋が寒くなるエピソードでした。

質疑応答では様々な質問が寄せられました。

講演の最後に、採用したい人材像として「レスポンスが早い人」「ゲームはもちろん、ゲーム以外にも熱中できるものを持っている人」などのお話しがありました。

札幌でゲーム制作を行っている企業の生の声を聴くことができ、将来ゲームクリエイターを目指している学生にとって、特に貴重な時間となったのではないでしょうか。