NEWS

お知らせ

2022年09月05日

紀伊國屋書店札幌本店でまちかどキャンパス「北海道のくらしを支える道路 〜「造る」から「守る」へ〜」を開催しました

2022年8月27日(日)14時~15時、紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデンにおいて、工学部都市環境学科の亀山 修一教授による、北海道科学大学まちかどキャンパス「北海道のくらしを支える道路 〜「造る」から「守る」へ〜」を開催し、約30名の来場者が訪れました。

講座は道路の基本的な話や舗装の種類の話から始まり、高速道路のカーブの角度や直線道路の排水・排雪のための勾配についてなどの話がありました。

講座の後半では、AIを舗装のひび割れ解析や、地中に存在する見えない空洞の発見に役立てることで、限られた予算で効率的に点検するための研究が紹介されました。

次回のまちかどキャンパスは2022年11月6日(日)に開催します。

北海道科学大学では他にも公開講座の開催を予定しています。

公開講座ページで今後の予定を公開しておりますので、興味のある方はぜひお越しください。