NEWS

お知らせ

2022年07月28日

情報工学科でTechFULを利用した「プログラミングコンテスト」が開催されました

2022年7月25日(月)、情報工学科の授業「情報工学プロジェクトⅠ」の一環として、444株式会社様、株式会社マイナビ様のご協力のもとTechFUL(※)を利用したプログラミングコンテストが開催されました。

このプログラミングコンテストは、今年度から導入した学科初の取り組みとなります。今回は情報工学科3年生約90名が参加し、120分間という限られた時間の中で、上位入賞を目指してプログラミングスキルを競い合いました。

スタートの合図と共に、静かな教室にキーボードの打撃音が響きはじめます。リアルタイムに入れ替わるランキングに手に汗握る展開となりました。普段の授業にはない緊張感の中で、学生は皆とても集中して取り組んでいました。

コンテスト終了後には表彰式が行われ、宮坂駿輔さん(1位)、新見裕也さん(2位)、高津颯乙さん(3位)の3名に、松﨑博季学科長から賞状が贈られました。

※TechFUL(テックフル)は、正解した問題の難易度や解答スピードによって決まるスコアでプログラミングスキルを可視化することができるサービスです。また、コンテスト中はリアルタイムに変動する順位を表示することで、学生はゲーム感覚で楽しみながら取り組むことができます。