NEWS

お知らせ

2022年08月24日

ひらめき☆ときめきサイエンス「ヒトの動きと力を計測しよう!~計測から紐解くサイエンスの世界~」を実施します

北海道科学大学では、実験・体験講座「ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施します。
学びを深めたい中学生のみなさん、ぜひこの機会に科学のおもしろさにふれてみませんか

【ひらめき☆ときめきサイエンスについて】

「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」とは、大学や研究機関で「科研費」(KAKENHI)により行われている最先端の研究成果に、小学5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

ヒトの動きと力を計測しよう!~計測から紐解くサイエンスの世界~

【概要】
皆さんは人間の身体がどうやって動いているのか、知っていますか?
理学療法士は『人の動き』 を科学的に計測し、分析することが大・得・意なのです!
このプログラムでは【演習】と【講義】を交え、
人の動きを計測することやデータを分析することの楽しさや難しさを体感することができます。
講師は、昔は大学で情報工学を学び、エンジニアとして働き、また理学療法士として病院での勤務経験も持つ加藤先生。
医学と工学、この2つを組み合わせることで、今までなかったものを生み出す可能性がある。その魅力を是非、感じてもらいたいと思います。
  • 対象:小学5,6年生
  • 実施代表者:理学療法学科 加藤 士雄 准教授
  • 会場:北海道科学大学
  • 開催日:2022年10月10日(月)
  • 時間:9:45~16:00終了予定

※定員に達した場合は、参加可否について抽選となりますので、予めご了承ください。

《新型コロナウイルス感染症への対応について》
安全に受講していただくために、換気に配慮し実施いたします。手指の消毒、体温測定、マスク着用にご協力をお願いいたします。
また状況により、実施を中止する場合もございます。(中止の場合は別途ご連絡いたします。)
※感染症対策のため、見学を希望される保護者や教育関係者の方は、極力お控え頂けますようご協力をお願いいたします。