学長挨拶

北海道科学大学は、
地域社会に貢献する「+Professional」な人材を育成します

北海道科学大学 学長 薬剤師・薬学博士 渡辺 泰裕

北海道科学大学は、工学系、医療系学部及び短期大学部の5学部14学科からなる総合大学です。その前身である北海道工業大学は、2014年(平成26年)に保健医療学部を設置する際に現在の校名へと変更しました。さらに2018年(平成30年)4月には北海道科学大学と北海道薬科大学が統合し、新生北海道科学大学が誕生しました。

北海道科学大学工学部には機械工学科、情報工学科、電気電子工学科、建築学科、都市環境学科と工学研究科、薬学部には6年制の薬学科と薬学研究科、保健医療学部には看護学科、理学療法学科、義肢装具学科、臨床工学科、診療放射線学科と保健医療学研究科、未来デザイン学部にはメディアデザイン学科と人間社会学科、短期大学部には自動車工学科が設置され、前田キャンパスは約5,000名が学ぶ北海道で有数の規模の大学となっています。

北海道科学大学は変化の激しい社会を見据え、社会人として必要とされているヒューマニティ、コミュニケーション能力、問題解決能力、マネジメント能力などの普遍的な資質を基盤能力と捉えて修得するとともに、各領域における高い専門性「+Professional」を有する人材育成を目指しています。

また北海道科学大学は、地域に根ざした教育・研究を進めていきたいと考えています。本学の、『北海道における人口減少・超高齢社会・地域活性化への対応を目的に北国の豊かな生活環境を創出するための北国高齢社会の生活カウンセラー、北国生活環境科学拠点を目指した研究の取り組み』は、2017年度(平成29年度)の文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に北海道内で唯一選定されました。北海道の地域特性を活かし、地域とともに発展していく大学を目指しています。

北海道科学大学で学び、地域で活躍する人材となって社会に貢献してください。

プロフィール

略歴

1951年10月 神奈川県川崎市生まれ
1975年3月 千葉大学薬学部製薬化学科卒業
1977年3月 千葉大学大学院薬学研究科薬学専攻修士課程修了
1977年9月 米国Thomas Jefferson Medical College 留学
1982年3月 千葉大学大学院薬学研究科総合薬品科学専攻博士後期課程修了(薬学博士取得)
1982年4月 北海道薬科大学 助手
1982年9月 北海道薬科大学 講師
1989年4月 北海道薬科大学 助教授
2000年4月 北海道薬科大学 教授
2011年9月 北海道薬科大学 副学長
2012年4月 北海道薬科大学 学長
2018年4月 北海道科学大学 学長

所属学会

日本薬学会/日本医療薬学会/日本薬剤師会/日本病院薬剤師会 他