新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み
北海道科学大学親交会から学生へ感染症対策支援マスクセットが配付されました
2021年2月12日

北海道科学大学親交会から学生へ感染症対策支援マスクセットが配付されました

北海道科学大学親交会から北海道科学大学及び北海道科学大学短期大学部の学生、大学院生、専攻科在学生へ新型コロナウイルス感染症対策支援マスクセットが配付されました。

 

 

北海道科学大学親交会では、冬期間における学生の新型コロナウイルス感染症対策が重要となることから、大学と協力しマスクセットの配付を企画しました。

 

【送付内容】

・不織布マスク 7枚入×3袋

・マスクケース 2種

 

マスクケースには、北海道科学大学のマスコットキャラクター かがくガオーがプリントされています。

親交会役員の「マスクケースの持ち歩きを習慣化してほしい」との思いから、通常サイズの他に上着や洋服のポケットに入れて持ち運ぶことができる折りたたみサイズが制作されました。

 

このマスクセットは2月上旬から学生の現住所へ発送されています。

 

 

 

 

印刷

一覧へ戻る