ニューストピックス

2021年度入学者選抜に関わる 新型コロナウイルス感染症対策について

2020年11月16日

本学では、文部科学省のガイドラインに基づき以下の対策を行っております。

 

【受験者の皆様へご協力のお願い】

・試験当日の朝に体温測定を行い、体調の変化の有無を確認してください。

・37.5以上の熱がある場合は、受験することができません。

・37.5度までの発熱はないが、発熱や咳等の症状がある場合は、その旨を試験場担当者へ

 申し出てください。

・受験者は昼食時、本人照合時以外は常時マスクを着用してください。                                      

・各棟入口に設置している速乾性アルコール製剤で適宜 手指消毒を行ってください。 

・新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAをご活用ください。

・保護者控室は設置いたしませんので、予めご了承ください。

 

■感染症にかかった場合(濃厚接触者も含む)

・本学入試課に速やかにご連絡ください。

・感染症等罹患により入学試験を欠席した場合

 学校保健安全法施行規則で出席停止が定められている感染症にかかり、

 治癒していないために本学入学試験を欠席する場合は当該手続に

 かかる検定料返還を行います。

 下記要領で手続を行ってください。

 ①検定料の返還を希望する場合は本学入試課へ電話連絡をすること。

 ②受付期限:欠席する入学試験日の15:00まで

  

 

【本学の試験室および面接室設営における対応】

・学力試験時における受験者間の距離は、1m程度を確保しています。

・発話をする際は2m以上の距離を確保し、マスク着用の上、状況に応じマイクを使用します。

(十分な距離が保てない場合は、パーティション等を使用します)                           

・試験室および面接室では適宜 ドアまたは窓の開放を行い換気を実施します。

・試験室内に速乾性アルコール製剤を設置しています。

・適宜、イス、ドアノブなどの消毒を実施します。             

・本学の机等は、光触媒コーティングを施しております。

・試験実施前には、消毒作業を含めた清掃を行っております。          

 

【本学教職員の対応について】

・試験実施7日前を目安に継続して体温測定を実施し、体調管理に努めています。

・試験当日及び実施後の発熱や体調不良についても報告を義務付けています。

・十分かつ適切な手洗いを行った後に、マスクの着用をしています。

・入退室を行うごとに速乾性アルコール製剤にて手指消毒を行います。                                      

・新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAの利用を推奨しています。

                                                                                                 

                                                                                           

【その他】                                                                                                         

・試験当日、入口は混雑することが想定されます。マーキングに従い他の受験者と1mの間隔を

 取り並んでください。                                                                                                 

・試験終了時など一斉退場が起こる場合は、退場制限をすることがあります。会場担当者の指示に

 従ってください。

 

 

●本件についてのお問い合わせは、こちらまでお願いいたします●

北海道科学大学 入試課

フリーダイヤル 0120-2458-059 TEL 011-688-2381(直通)

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求