ニューストピックス

宇宙開発同好会の学生チームが北海道起業家甲子園2019で最優秀賞及び特別協賛企業賞を受賞しました

2019年12月10日

宇宙開発同好会の学生チームが北海道起業家甲子園2019で最優秀賞及び特別協賛企業賞を受賞しました。

 

北海道起業家甲子園2019は、総務省北海道通信局が一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会と北海道テレコム懇談会との共催で起業を志す学生を支援することを目的に開催されているコンテストです。

ICTを活用した新事業の創出を目指す北海道の学生がビジネスプランを披露でき、メンタリング等を通してメンターとの交流を実現する場でもあります。

 

本学からエントリーした学生チームは、全応募作品から選出される最優秀賞1プランと優秀賞2プラン、特別協賛企業賞4プランのうち、最優秀賞1件と特別協賛企業賞2件を受賞しました。

 

受賞プランは次の通りです。

 

●最優秀賞(NICT賞)

受賞プラン「ラジオセキュリティーシステム」

チーム名:ラジオワッチ (電気電子工学科2年 芳賀 和輝さん、機械工学科2年 森 一茶さん)

 

●特別協賛企業賞(さくらインターネット特別賞)

受賞プラン「地デジアンテナケーブル調整サービス」

チーム名:ラムダ (機械工学科3年 髙橋 俊暉さん、機械工学科1年 佐渡 悠希さん)

 

●特別協賛企業賞(INDETAIL特別賞)

受賞プラン「チャリ駐ステータス」

チーム名:賢くチャリ止め隊(電気電子工学科2年 相良 翼さん、自動車工学科1年 梅津 健広さん)

 

入賞された皆さん、おめでとうございます!

今後のさらなる活躍に期待しています。

興味を持ったら・・・
機械工学科 電気電子工学科 自動車工学科  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求