ニューストピックス

都市環境学科の亀山修一教授と学生が前田小学校で出前授業「ユニバーサルデザインを取り入れた街づくり」を行いました

2019年7月10日

2019年6月26日(水)、7月3日(水)、7月8日(月)の3日間にわたり、都市環境学科の亀山修一教授と14名の学生が出前授業「ユニバーサルデザインを取り入れた街づくり」を行いました。 

 

この出前授業は前田小学校の5年生を対象として実施されたもので、「授業」、「屋外での実地調査」、「調査結果のまとめ」の3回シリーズで行われ、3回目の今回は亀山教授から概要説明があった後、児童らが8つのグループに分かれ前回行った実地調査の結果を表にまとめました。
また、各グループごとに都市環境学科の学生が付き添い、資料の作り方などをアドバイスしました。

 

 

 

各グループは小学校近くの6か所のエリアごとに、それぞれバリアフリーだったところ、バリアがあったところを付箋やノートに書き出し、それをA0用紙に貼り付けまとめとしました。
このまとめは、小学校の中に貼りだされる予定です。

 

 

まとめが早く終わったグループでは、学生と児童らが手遊びなどで交流する姿も見られ、本学学生、児童の皆さま双方にとって貴重な時間となったのではないでしょうか。

興味を持ったら・・・
 都市環境学科  亀山修一先生

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求