ニューストピックス

人間社会学科の濱谷雅弘教授が上富良野町のまちづくりフォーラムに参加しました

平成30年3月28日

平成30年3月23日(金)、人間社会学科の濱谷雅弘教授が上富良野町で行われた上富良野町まちづくりフォーラム「かみふっていいな…♥ vol.3」の基調講演とトークライブに参加しました。

 

このフォーラムは、上富良野町の魅力を再発見し、活性化につなげることを目的としているもので、今回で3回目の開催となりました。

 

第1部の基調講演のテーマは「かみふは魅力いっぱいです! -その魅力を活用するまちづくりの主役は?-」と題し、濱谷教授から、2月19日(月)に行われた2回目のまちづくりフォーラムにパネラーとして登壇した魅力あふれる4人の町民の活動を再紹介した他、人的資源の魅力が多くあることに気づいてほしいなどのお話がありました。

 

第2部では北限のワイナリーを立上げた(有)多田農園代表取締役の多田繁夫さんと、4年前に移住し現在町内で酒場ゐーまーるを経営する茶谷朋弘さんと濱谷教授の3名で「かみふをもっと楽しもう!」をテーマにトークライブを展開し、参加した町民の皆さんに「ジオパーク構想や三浦綾子さんの“泥流地帯”の映画化活動を含めて、自分たちの町をもっと元気にする一歩を一緒に踏み出しましょう!」と訴えかけました。

 

 

※このフォーラムは、上富良野町と本学との地域連携協定に基づき、協力したものです。

興味を持ったら・・・
濱谷雅弘先生 人間社会学科 地域連携 第2回上富良野町まちづくりフォーラム 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求