ニューストピックス

第1回幕別町コミュニティカレッジ・第1回北海道科学大学出前講座を開催しました

平成28年7月5日

平成28年6月24日(金)19時から、幕別町民会館講堂において第1回幕別町コミュニティカレッジ・第1回北海道科学大学出前講座が行われました。

 

はじめに開校式が行われ、幕別町教育委員会の山岸教育部長と本学地域連携推進センター長の谷口尚弘教授からお話がありました。

 

 

 

続いて、機械工学科の平元理峰准教授による講義「飛行機はなぜ飛べるのか」が行われました。講義では、機械工学の4つの力学(材料力学・機械力学・熱力学・流体力学)について解説され、その中で飛行機が飛ぶ流体力学的原理について実験を交えて詳しいお話がありました。

 

 

参加された受講者の皆様は、クイズを交えての実験を楽しんで受講されていました。

 

幕別町コミュニティカレッジは、平成25年6月に締結した「北海道工業大学(現北海道科学大学)と幕別町の連携協定(※平成27年6月に「北海道科学大学・北海道科学大学短期大学部と幕別町の地域連携協定」へ改定)に基づき、北海道科学大学・北海道科学大学短期大学部と幕別町教育委員会が主催、本学雪嶺会(北海道工業大学・北海道科学大学同窓会)十勝支部の後援により、開催されております。

 

平成28年度の幕別町コミュニティカレッジは全6回、北海道科学大学出前講座は全5回の開催を予定しています。(北海道科学大学出前講座は幕別町コミュニティカレッジとの同時開催となります。第6回は幕別町コミュニティカレッジのみの開催です。)

 

次回の第2回幕別町コミュニティカレッジ・北海道科学大学出前講座は7月22日(金)19時から幕別町百年記念ホールで開催予定です。

 

興味を持ったら・・・
谷口尚弘先生  機械工学科  平元理峰先生  地域連携  幕別町と連携協定を締結  平成27年度第6回コミュニティカレッジ

 

一覧へ戻る

印刷