ニューストピックス

ひらめき☆ときめきサイエンスに選定されました

平成29年4月20日

平成29年4月3日付で日本学術振興会より、「平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス」の選定結果について通知があり、本学から応募していた3件のプログラムが、見事にすべて採択されました。

 

今年度、本学で実施予定のプログラムは以下のとおりです。

プログラムの詳細につきましては、決定次第ご案内いたします。

 

【採択プログラム】

プログラム名:3Dプリンティングでロボットを進化させて模擬レースに参加しよう

実施代表者:機械工学科 教授 竹澤 聡

参加対象者:小学5・6年生

開 催 日:平成29年7月30日(日)

 

プログラム名:電子顕微鏡による金属材料のミクロ構造観察と材料評価法

実施代表者:機械工学科 准教授 齋藤 繁

参加対象者:高校生

開 催 日:平成29年8月19日(土)

 

プログラム名:デジタルモノづくり入門~LEDミニランプ作り&コントロールプログラミング~

実施代表者:電気電子工学科 教授 木村 尚仁

参加対象者:中学生

開 催 日:平成29年9月17日(日)

 

 

昨年度実施の様子(3Dプリンティングでロボットを作り模擬レースに参加しよう)

 

「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」は、研究成果の社会還元・普及事業で、我が国の将来を担う児童・生徒を対象に、科研費による研究の中に含まれる科学の興味深さや面白さを分かりやすく発信することで、若者の科学的好奇心を刺激し、心の豊かさと知的創造性を育み、学術の文化的価値及び社会的重要性を示し、学術の振興を図ることを目的として開催されるものです。

興味を持ったら・・・
 竹澤聡先生 齋藤繁先生 木村尚仁先生 ひらめき☆ときめきサイエンス(日本学術振興会HP) 

一覧へ戻る

印刷