ルーブリック評価とは

「主体性」「課題発見能力」「考察力」等に対し、到達目標を設定し、達成度を客観的に評価する方法のこと。評価内容を本人にフィードバックすることで、今後の成長を図ります。

過年度のルーブリック評価表(集団討論)の例(一部)

到達目標/評価基準 B C
①積極性:
集団討論に積極的に参加し、自らの意見を提示することができる。
討論のまとめ役となってメンバーをリードし、独自の意見を積極的に提示することができる。 討論に積極的に参加し、複数回発言することができる。 討論に参加する姿勢は見られるが、発言することができない。
②コミュニケーション力:
グループのメンバーの意見を聞いて理解し、積極的にコミュニケーションを図ることができる。
メンバーの意見を理解し、自ら積極的にコミュニケーションを図りながら議論を深めることができる。 メンバーの意見を聞き、理解しようとする姿勢があり、コミュニケーションを図ることができる。 メンバーの意見を理解しようとする姿勢は見られるが、コミュニケーションを図る姿勢が不十分。