ニューストピックス

電気電子工学科の記事一覧

札幌市青少年科学館で「科学"大"実験ブース」を開催します

平成30年10月16日

平成30年11月4日(日)、札幌市青少年科学館において「科学"大"実験ブース」を開催します。

電気電子工学科に関する展示が行われています

平成30年9月21日

本学図書館1階ギャラリーにおいて、平成30年9月19日(水)~9月27日(木)までの期間「電気電子工学科の紹介」が開催されています。

電気電子工学科の三橋ゼミと有志学生主催のISS観測会が開催されます

平成30年9月19日

平成30年9月21日(金)~23日(日)の3日間、美唄市の旧西美唄小学校において、ISS(国際宇宙ステーション)観測会が開催されます。

電気電子工学科の三橋龍一教授と学生が関わる超小型人工衛星打ち上げの様子がライブ中継されます

平成30年9月13日

電気電子工学科の三橋龍一教授と学生(電気電子工学科及び機械工学科)がプロジェクトに関わっている超小型人工衛星STARS-Meを搭載した「こうのとり7号機」が、平成30年9月15日(土)6:00頃に打ち上げられます。

北海道科学大学公開講座を開催しました

平成30年8月30日

平成30年7月29日(日)、本学が平成24年から連携協定を結んでいる猿払村の楽楽心(ららはーと)において、北海道科学大学公開講座「親子で一緒に工作教室」を開催しました。

幕別町で公開講座「世界にひとつしかないイライラ棒を作って遊んでみよう!」を実施しました

平成30年8月23日

平成30年8月17日(月)、幕別町百年記念ホール講堂において、青少年公開講座「小学生ものづくり体験教室~サイテクアド~」を開催しました。

「ほっかいどうサイエンス・フェスティバル」に本学の教員とかがくガオーが参加しました

平成30年8月22日

2018年8月6日(月)、7日(火)に北海きたえーるにて開催された、「ほっかいどうサイエンス・フェスティバル」に、本学電気電子工学科の木村尚仁教授と薬学科の桜井光一教授とかがくガオーが参加いたしました。

JAXAが電気電子工学科の三橋龍一教授と学生が参画している超小型人工衛星を9月11日に打ち上げることを公表しました

平成30年8月10日

電気電子工学科の三橋龍一教授と学生(電気電子工学科及び機械工学科)が、静岡大学、㈱大林組と共同開発している超小型エレベーター衛星STARS-Meプロジェクトに参画し、地上運用管制局を担当します。

「わくわく・どきどきサイエンスキッズ」を開催しました

平成30年8月1日

平成30年7月22日(日)、北海道科学大学講義棟(A棟)A207講義室において、札幌市内の小学4・5年生を対象とした「わくわく・どきどきサイエンスキッズ」を開催しました。

北海道150年子ども未来・夢キャンパス 「ほっかいどうサイエンス・フェスティバル」に参加します

平成30年7月30日

平成30年8月6日(月)、7日(火)の2日間、北海道が主催する北海道150年子ども未来・夢キャンパス 「ほっかいどうサイエンス・フェスティバル」にブース出展と、ステージイベントで参加します。