ニューストピックス

建築学科の記事一覧

新型コロナウイルス感染症の流行に対する本学の対応状況について

2021年1月22日更新

 

新型コロナウイルス感染症の流行に対する本学の対応状況については以下の通りです。

(2021年1月22日 16:40更新)

紀伊國屋書店札幌本店でまちかどキャンパス「寒冷地住宅の断熱・気密 採暖と暖房 工学は哲学?」を開催しました

2021年1月20日

2021年1月17日(日)14時~15時、紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデンにおいて、工学部建築学科の福島 明教授による、北海道科学大学まちかどキャンパス「寒冷地住宅の断熱・気密 採暖と暖房 工学は哲学?」を開催し、約30名の来場者が訪れました。

北海道科学大学まちかどキャンパス「寒冷地住宅の断熱・気密 採暖と暖房 工学は哲学?」を開催します

2020年12月25日

2021年1月17日(日)14時より、紀伊国屋書店札幌本店1階インナーガーデンにおいて、北海道科学大学まちかどキャンパスを開催します。

小樽市立朝里中学校にて本学全学共通教育部・出口教授と郡谷講師、建築学科・谷口教授ゼミ所属の学生で、「リユースプラザあさり」を実施しました

2020年11月27日

2020年11月21日(土)小樽市立朝里中学校を会場に本学全学共通教育部・出口教授と郡谷講師、建築学科・谷口教授ゼミ所属の学生で、「リユースプラザあさり」を実施しました。

建築学科 福島明教授のコメントが北海道新聞に掲載されました

2020年9月2日

建築学科の福島明教授のコメントが2020年8月30日(日)付の北海道新聞に掲載されました。

後期の授業実施体制について(学長メッセージ)

2020年8月13日

学生、保護者の皆様へ

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年8月4日更新

 

2020年8月3日(月)、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

株式会社管野組 様から教育支援のためご寄付をいただきました

2020年7月8日

2020年7月6日(月)、株式会社管野組 代表取締役社長 管野浩太郎 様より、教育支援のため、100万円のご寄付をいただきました。

6月以降の授業(遠隔授業含む)の欠席について

2020年6月8日

6月15日以降、遠隔授業は継続しつつ、大学内での対面授業が徐々に開始されます。 学生のみなさんには毎日の体温測定および体調記録をお願いしており、発熱等の症状がみられる場合は新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、自宅療養をしていただくこととなりますので、下記の要領に従ってください。

6月15日以降の授業実施体制について(6月3日)

2020年6月3日

6月15日以降の授業実施体制については、以下の通りです。(6月3日)