ニューストピックス

メディアデザイン学科のオープンキャンパス実施プログラムをご紹介します

2021年10月21日

2021年10月17日(日)に開催された完全予約制のオープンキャンパスにおいて、メディアデザイン学科では、来場型でなければ体験いただけないプログラムを複数実施しました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

学科プログラム①では「マルチメディア・ラボで 3DCG(スカルプター)体験」として、マルチメディア・ラボ(E302)の iMac を使用し、粘土細工さながら 3DCG 制作ができるアプリでデジタルによる造形の楽しさを体験してもらいました。

 

 

 

学科プログラム②では「メディアスタジオで放送体験」として、メディアスタジオ(E301)の放送機材に実際に触れながら、映像デザイン系の講義体験をしてもらいました。

 

 

 

このほかに、学科の特徴的な施設や在学生の授業作品展を見学する「学科ツアー」、在学生や教員と交流する「コミュニケーションブース」、未来デザイン学部としての「総合・学校推薦型選抜対策セミナー」が実施され、学科の在学生ボランティアスタッフも大活躍の1日でした。

 

 

 

 

 

また、去る7月25日(日)に開催された夏の来場型オープンキャンパスにおいてはゲーム制作に関する講義体験、さらに9月4日(土)と5日(日)の2日間開催された「ミニオープンキャンパス」ではメディアスタジオで映像づくりを楽しむ2つのプログラムを実施しました。

 

「メディアスタジオでアート系ワークショップ」では、ライティングアートをコマドリ撮影して数秒のインベーダーゲーム風の動画を制作したり、「メディアスタジオで映像系ワークショップ」では、黒画用紙で自作フィルターを切り出し、ビデオカメラを使った光の映像撮影にチャレンジしていただきました。

 

 

 

今年度の来場型オープンキャンパスは10月実施分で終了しましたが、次年度のオープンキャンパス等の機会には、教員と在学生がますます一丸となり、パワーアップして学科プログラムを提供していきたいと思っていますので、今後も多くの皆様のご参加をお待ちしております。

興味を持ったら・・・
メディアデザイン学科 オープンキャンパス 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求