ニューストピックス

電気電子工学科の学生が難関の第二種電気主任技術者試験に合格しました!

2021年4月5日

電気電子工学科の倉本 海青さん(学部4年生)が、2020年11月に行われた第二種電気主任技術者試験に合格しました。倉本さんは、同年9月に行われた第三種電気主任技術者試験にも合格しており、2021年2月に本学の優秀学生賞を受賞しています。(https://www.hus.ac.jp/hit_topics/2021/02/202102094408.html

 

 

電気主任技術者の資格は、発電所や受電設備など事業用電気工作物の工事、維持および運用に関する保安監督に必要であり、取り扱う電圧によって第一種から第三種まで3種類あります。2020年度の第三種電気主任技術者試験の受験者は39,010人で合格率は9.8%でした。第二種電気主任技術者試験は二次試験まであり、一次試験の受験者は6,235人で合格率は27.2%、二次試験の受験者(一次免除者+一次合格者)は2,512人で合格率は27.9%でした。このようにどちらも非常に難関な資格ですが、倉本さんは両試験で見事合格を果たしました。

 

倉本さん、おめでとうございます。

興味を持ったら・・・
電気電子工学科 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求