新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み
札幌市「警戒ステージ4相当」における本学の教育実施体制について(学長メッセージ)
2020年11月18日

札幌市「警戒ステージ4相当」における本学の教育実施体制について(学長メッセージ)

学生、保護者の皆様へ

 

 報道等で御存知のとおり、北海道は11月17日に札幌市を対象として「警戒ステージ」を4相当とし、感染リスクを回避できない場合における、不要不急の外出並びに市外との往来を控えることが要請されました。

 北海道において感染者数が増加傾向にある中、本学でもこれまでに複数の感染者・濃厚接触者の報告がありました。しかしながら、いずれも学外における感染であり、ガイドラインに基づいた皆さんの慎重な行動と本学におけるできる限りの感染防止対策により、今のところ学内での感染は発生しておりません。

 本学は後期の授業実施体制として、感染防止対策を講じながら学生の皆さんに豊かなキャンパスライフを提供することを前提に、対面授業と遠隔授業を併用して実施することとしております。

 この度の要請においては、かつての「緊急事態宣言」時とは異なり、教育機関に対する休業要請はございません。そのため本学では、遠隔授業を活用することと、これまで有効に機能している感染防止対策を継続しながら、これまでどおりの教育体制を維持することで皆さんの学修機会並びにキャンパスライフを守っていきたいと考えております。

 学生の皆さんに対しては、北海道での感染拡大が見られ始めてから、10月30日、11月10日にHUSナビで注意喚起を行ってまいりました。皆さんはこれらの注意事項をよく守って行動していただき、課外活動も自粛していただいているなど、十分なご協力をいただいており、学長として感謝いたします。 

 外出そのものについて不安を感じられる方もいらっしゃることは十分理解しておりますが、今後も感染防止対策をしっかりと講じながら教育研究活動を進めてまいりたいと考えております。

 引き続き皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

2020年11月18日                    

北海道科学大学                      

北海道科学大学短期大学部

学長 渡辺 泰裕                 

 

【HUSナビ確認ページ】

学生の皆さんへの注意喚起(11月10日)

感染症拡大予防のためのガイドライン

 

【お問い合わせ先】

・学生生活に関すること         学生課   gakusei@hus.ac.jp

・学生生活における心配なことについて  学生相談室 soudan@hus.ac.jp

・健康管理に関すること         医務室   imushitsu@hus.ac.jp

印刷

一覧へ戻る