新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み
学生食堂に続き講義室、休憩・学習スペースにも感染防止のパーテーションが設置されました
2020年10月16日

学生食堂に続き講義室、休憩・学習スペースにも感染防止のパーテーションが設置されました

8月に北海道科学大学親交会(在学生父母の会)から、新型コロナウイルス感染症対策を目的として250万円のご寄付を頂いたこと、また500万円相当の現物寄付として、後期の始講に合わせて自動消毒液スタンドの設置及び講義室、学生食堂並びに休憩スペースへのアクリルパーテーション等の設置が進行中であることをNEWS TOPICSでご報告させていただきましたが、この度すべての寄贈品の設置が完了いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

改めて北海道科学大学親交会のご厚意に対し学生並びに教職員一同、心から感謝し、今後大切に使用していきたいと思います。

興味を持ったら・・・
北海道科学大学親交会 北海道科学大学親交会からご寄付・ご寄贈をいただきました 

印刷

一覧へ戻る