新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み新型コロナウイルス感染症の拡大に対する本学の取組み
【特集 遠隔授業】電気電子工学科 ~withコロナの就職活動に向けた業界研究セミナー~
2020年8月4日

【特集 遠隔授業】電気電子工学科 ~withコロナの就職活動に向けた業界研究セミナー~

本学では5月11日(月)より遠隔授業を実施しています。

本稿では本学の特色ある遠隔授業について紹介します。

今回は電気電子工学科の紹介です。

 

電気電子工学科3年生のビジネススキルⅠの授業の中で業界研究セミナーを3回にわたり、遠隔にて実施しています。

業界研究セミナーとは各分野の企業に来学いただき、企業説明や業界説明、各種業務の内容についての話を聞き、学生が就職活動に活用するセミナーです。

 

 

例年、業界研究セミナーは12月~1月の就職活動直前に行っておりますが、昨年度、初めての試みとして前期のビジネススキルⅠの授業でも数社様に来学いただき、業界研究セミナーを対面にて実施しました。

 

 

(昨年までの実施の様子)

 

今年度はコロナ禍により、昨今のWEBによる企業説明会や面接試験の体験も兼ねて、遠隔による業界研究セミナーを実施することとなりました。

 

7月17日(金)は、東芝情報システム㈱様、31日(金)は通信設備系・ソフト開発系のコムシス・ホールディングス様(日本コムシス㈱様、サンワコムシスエンジニアリング㈱様、㈱つうけん様、㈱つうけんアドバンスシステムズ様)に企業説明をしていただきました。

8月7日(金)は、電気設備系の東光電気工事㈱様が参加する予定となっております。

これらの企業では、いずれも北海道科学大学の卒業生が活躍しています。

 

 

 

スライドを用いて会社や業務について説明いただき、実際に働いている様子も動画で伝えられました。また、卒業生からの説明も直接聞くことができたことから、学生は会社や業界についてだけでなく、働くことについても貴重なお話を聞くことができ、就職活動についてイメージを持つことができたのではないでしょうか。

 

 

 

興味を持ったら・・・
 電気電子工学科  

印刷

一覧へ戻る