ニューストピックス

同窓会から困窮学生への支援金として寄付をいただきました

2020年6月23日

 本法⼈では、新型コロナウイルス感染症拡⼤の影響により生活困窮の状況に置かれている学生・⽣徒に対する経済的⽀援のため、「新型コロナウイルス感染症対策基⾦」を創設しました。これまでに個人、企業の皆さまや本法人教職員から 多くの寄付が寄せられています。

 

 この度、各設置校の同窓会である「雪嶺会」、「北薬会」、「丁⾣会」、「⼯尚会」から、基⾦創設の趣旨にご賛同いただき、多額の寄付(総額1,440万円)をいただきました。同窓会からの寄付⾦は全額を学⽣・⽣徒への⽀援に活⽤させていただきます。なお、法人といたしましても学⽣・⽣徒への⽀援制度のより⼀層の拡充に努めて参ります。

 本法⼈の設置校同窓会は会員数11万名を超えています。同窓会の連携調整を担う学校法⼈北海道科学⼤学 校友会と各同窓会が協⼒し、様々な事業を通じ、在学生、卒業生、⺟校のための⽀援活動を⾏っています。

 学⽣・⽣徒の皆さんには、同窓会の諸活動を知っていただき、卒業後はもちろんのこと、在学中においても、⾃ら積極的に同窓会活動に関わっていただくことを期待します。

 

 ご寄付をいただいた同窓会、個人、企業、教職員の方々に深く感謝いたします。

 

 学校法人北海道科学大学では、このたびの新型コロナウイルス感染症の影響により、生活が困窮した学生・生徒への支援並びにオンライン授業等に伴う通信環境整備を支援するため、寄付金を募集しています。詳しくはこちら

 

 

学校法人北海道科学大学

興味を持ったら・・・
校友会  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求