ニューストピックス

6月以降の授業(遠隔授業含む)の欠席について

2020年6月8日

 6月15日以降、遠隔授業は継続しつつ、大学内での対面授業が徐々に開始されます。

 学生のみなさんには毎日の体温測定および体調記録をお願いしており、発熱等の症状がみられる場合は新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、自宅療養をしていただくこととなりますので、下記の要領に従ってください。

 

 

 

1.以下に該当する場合は自宅で療養してください。

①発熱している時(自身の平熱と比べ、明らかに体温上昇している時)

②体温にかかわらず、風邪症状等がみられる時

 

2.発熱もしくは風邪症状等による自宅療養で、授業(遠隔授業含む)を欠席する場合について

発熱等による欠席の報告フォーム https://forms.gle/L2ByKHafZJup7Zv76で症状等の報告を行ってください。(Googleへのログインが必要です) 上記報告フォームにより連絡があった場合、インフルエンザ等と同様の「出席停止」という措置を取ります。なお、報告がない場合は、通常の欠席として扱いますのでご注意ください。

・3日以内に症状が消失した場合は、登校の再開が可能ですが、体調記録等は続けてください。

・出席停止記録簿を作成し、メールで提出してください。※詳細についてはHUSナビ参照

 

3.その他

 一般的な感染予防対策、新型コロナウイルス感染症の相談・受診の目安、新型コロナウイルス感染症に感染及び感染が疑われる場合の報告については、「新型コロナウイルス感染症について(第12報)」を確認してください。

 

以 上

北海道科学大学 学生支援センター

保健管理センター

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求