ニューストピックス

義肢装具学科客員教授の遠藤謙先生が代表を務める株式会社Xiborgによるオンラインイベントが開催されます

2020年5月13日

2020年5月15日(金)に、本学義肢装具学科客員教授の遠藤謙先生が代表を務める株式会社Xiborgによるオンラインイベント「義足の人が走ることの意義は?」が開催されます。

 

開催内容は次の通りです。

 

xXiborg Talk vol.1

「Why do blade runners run? 義足の人が走ることの意義は?」

【日 時】2020年5月15日(金) 18時00分~20時00分(開場 17時45分)

【会 場】Zoom(オンライン開催)

【参加費】無料

【対象者】どなたでも参加可能

【内 容】

「すべての人に動く喜びを」をテーマにXiborgは事業を展開しています。これまでに、アスリートたちと一緒に様々なことを発信してきました。一方で多くの義足ユーザーにとっては走ることはまだ一般的でないことが現状です。今回、Xiborgの義足を使用し活躍している3人のアスリートと一緒に、走るためのきっかけ、色々な競技用義足とその違い、普段はどのように練習しているのかなど、それぞれの体験から具体的にお話をお伺いし、一般的な義足の人が当たり前に走れるようになるためにはどうすれば良いか、参加者の皆さんと一緒に考えていきます。

【登壇者】

[スピーカー]

春田純(Xiborgアスリート)

佐藤圭太(トヨタ自動車、Xiborgアスリート)

池田樹生(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、xiborgアスリート)

遠藤謙(Xiborg代表)

[モデレータ]

為末大(Xiborgランニングオフィサー)

【主 催】株式会社Xiborg

 

その他イベント詳細や会場へのリンクについては以下をご確認ください。

https://xxiborg.peatix.com/view

興味を持ったら・・・
義肢装具学科  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求