ニューストピックス

新型コロナウイルス感染症の拡大防止について

2020年3月6日

学生・教職員各位

 

 先日、厚生労働省より新型コロナウイルス感染症について、若い方は重症化する割合が非常に低いものの、自覚がないまま気づかないうちに、中高年者や重症化するリスクの高い人への感染を広めてしまう可能性があると報告されました。

 また、感染の事例として、ライブハウスやスポーツジムなどでの「屋内の閉鎖的な空間」で、「人と人が至近距離」で、「一定時間以上交わる」ことによって、患者集団が発生し、その患者集団が次の患者集団を生み、感染の急速な拡大を招くことが指摘されています。

 こうした見解を踏まえ、新型コロナウイルスの感染拡大を急速に収束させるための対策として、以下の2点に留意してください。一人ひとりの節度ある行動を求めます。

 

 

  ○のどの痛み等の軽い風邪症状の場合であっても外出を控える。

  ○規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で人と人とが至近距離で

   会話する場所やイベントにできるだけ行かないようにする。

     例:ライブハウス、クラブ、カラオケボックス

             自宅での大人数での飲み会、立食パーティー等

 

  ○厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議

 

以上

北海道科学大学保健管理センター

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求