ニューストピックス

メディアデザイン学科の小谷彰宏教授が米国で行われるメディアアーツのイベントに参加します

2020年2月13日

メディアデザイン学科の小谷彰宏教授が、米国オースティンで開催される「ユネスコ・メディアアーツ・ショーケース@サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)2020」への出展者として採択されました。

 

「ユネスコ・メディアアーツ・ショーケース@サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)2020」は、世界最大級の複合イベントであるサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)2020の開催にあわせて、UCCNメディアアーツ分野加盟都市在住のアーティストの作品・インスタレーションをオースティン(UCCNメディアアーツ分野加盟都市)市内で展示するものです。

札幌市も「創造都市さっぽろ」を宣言し、「メディアアーツ都市」としてユネスコ創造都市ネットワーク(UCCN)に加盟しています。

 

小谷教授はメディアアーツを専門としており、本イベントへの参加アーティストとして応募したところ、見事採択されました。

小谷教授はこれまでも学内外でメディアアーツの展示会を積極的に展開しています。

 

2019年11月6日 第2回「北海道鉄路×メディアアーツ Exhibition 2019 」を開催

2019年5月16日 「池袋アートギャザリング公募展 IAG AWARDS 2019 EXHIBITION」に入選

2018年9月10日 北海道150年事業「北海道鉄路×メディアアーツ Exhibition」を開催

2018年6月20日 JR Tower Art Planets Grand prix Exhibition 2018 にノミネート

 

SXSWイベントスケジュールについては、こちら

A UNESCO Media Arts Exhibition紹介ページについては、こちらをご覧ください。

 

小谷教授の作品は2020年3月13日(金)~3月15日(日)に展示される予定です。

 

是非ご期待ください。

興味を持ったら・・・
小谷彰宏先生 メディアデザイン学科 北方地域社会研究所(RINC) 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求