ニューストピックス

2030冬季オリンピック・パラリンピック招致応援特別講演会のご案内

2020年1月27日

2020年2月19日(水)14時より、カナモトホールにおいて、「2030冬季オリンピック・パラリンピック招致応援特別講演会~東京から札幌 そして世界へ~」が開催されます。

 

東京2020組織委員会では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、全国の大学・短期大学と連携協定を締結しています。

本学も連携協定を締結し、様々な活動に協力しています。

 

今回は、東京の国立競技場を設計した隅 研吾氏を招いた特別講演会について、学生・教職員の皆様へご紹介します。

 

【2030冬季オリンピック・パラリンピック招致応援特別講演会 ~東京から札幌 そして世界へ~】

■日 時 2020年2月19日(水) 14時00分~16時00分(開場13時30分(予定))

■会 場 カナモトホール(旧札幌市民ホール)

■主 催 一般社団法人北海道ファリシティマネジメント協会

■後 援 北海道/札幌市/札幌商工会議所 (いずれも予定)

■参加費 無料

■内 容


・「国立競技場のコンセプト」

・東京大学 教授 隈 研吾 氏

・東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる国立競技場を設計し、世界から注目を集めている建築家 隈研吾氏による、国立競技場のコンセプトなどについて講演されます。


・「SDGsとファシリティマネジメント」

・株式会社NTTファシリティーズ 顧問 横田 昌幸 氏

・国連を中心に世界的なムーブメントとなっているSDGs(持続可能な開発目標)とファシリティマネジメントについて講演されます。


 

■申 込

以下googleフォームより、氏名、メールアドレスをご入力ください。

 

※申し込みは締め切りました。

 

・こちらの申し込みフォームは本学学生・教職員の皆様が対象です。

・一般の方は一般社団法人北海道ファリシティマネジメント協会(011-231-4851)へ直接お問い合わせください。

・申込みいただい学生・教職員の方は、G棟1階 事務室 地域連携・広報課まで入場券を受け取りにきてください。

 

滅多に聞くことのできない、貴重な講演となっております。

この機会にぜひ、ご参加ください。

 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求