ニューストピックス

メディアデザイン学科の学生がマイナビ課題解決プロジェクト「Google」の課題で入賞しました

2020年1月8日

メディアデザイン学科の学生がマイナビ課題解決プロジェクト「Google」の課題で入賞しました。

 

この大会は株式会社マイナビ「MY FUTURE CAMPUS」が主催・運営する企業課題をテーマにしたオンライン完結型の企画アイディアコンテストです。全国各地の高校生、専門学校生、大学生が2~4名のチームで課題解決に挑戦します。今回実施した課題解決プロジェクト_season4<テーマ提供企業:グーグル合同会社>は、「グーグル合同会社」からのテーマ「AIを活用し、あなたが関心のある社会課題の解決策を提案してください」という課題に対し、本学メディアデザイン学科から6チームが、各々のアイディアを持ち寄り企画書を作成して応募しました。

 

全国から応募が集まる中、本学からは「Aグループ」が佳作作品に選ばれました。メンバーは以下の通りです。

 

 

チーム名:Aグループ(メディアデザイン学科2年 矢萩聖磨さん、原田凜久さん、石橋大輝さん、古瀨優花さん)

提案した解決案:「窃盗(万引き)をAIによって減らす」

<内容>過去の映像から窃盗犯の特徴をAIに記憶させ、監視カメラの映像から骨格認証による犯人の行動の特徴と一致率の高い(90%)人物をマーク及び自動通報し、逮捕や再犯防止に寄与する。

 

入賞した皆さん、おめでとうございます。今後の更なる活躍を期待しています。

興味を持ったら・・・
メディアデザイン学科  

 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求