ニューストピックス

人間社会学科の濱谷雅弘教授が幕別町の「第43回明るいまちづくり住民大会」で講演を行いました

2019年11月25日

2019年11月18日(月)、幕別町札内支所(札内コミュニティプラザ)にて、幕別町手づくりのまち推進委員会が主催する「第43回明るいまちづくり住民大会」が開催され、第2部において北方地域社会研究所研究員で人間社会学科の濱谷雅弘教授が講演を行いました。

 

濱谷教授は「協働のまちづくりについて」をテーマに、持続する協働のまちづくりとはどういうものなのか、28年間続く「ていね夏あかり」の取り組みを参考事例にスライドを用いてわかりやすく解説しました。また、持続するまちづくりのポイントは手づくりで子ども達の参加があることなどを訴えました。

 

 

会場には約100名の幕別町民が訪れ、第1部の小助川講師による「幕別町の歴史について」の講演に続いて熱心に聴講する姿が見られました。質疑応答でも核心に触れた質問が出るなど、まちづくりについて改めて考える良い機会となりました。

興味を持ったら・・・
濱谷雅弘先生 人間社会学科 北方地域社会研究所 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求