ニューストピックス

「HUSpectacle ー手稲行列ー」プレイベントを開催しました

2019年10月28日

2019年10月23日(水)に、「HUSpectacleー手稲行列ー」プレイベントが開催され、本学の学生・教職員が大学から手稲の街を歩き手稲山に登頂しました。

 

このイベントは、メディアデザイン学科の道尾淳子講師が代表を務める+PITプロジェクト「手稲歩く観光ルート創造プロジェクト」が、2020年度に「手稲の秋の新風物詩」を創造したいという思いから企画したもので、手稲山の標高1023メートルにちなんだ10月23日の「手稲山の日」に実施しました。

 

この日は、本学の学生・教職員約30名が大学から手稲山山頂までの道のり(往復約20km)を歩きました。手稲山までの道中では、土功川の川縁を歩いたり手稲山山頂にある道内最高地の神社である手稲神宮奥宮を擁する手稲神社をお参りするなど、手稲の魅力を改めて間近に感じました。山頂では夕暮れに照らされた雲海を眼下にプロジェクトメンバーが用意したお茶で体を温めた後、ヘッドライトの明かりで手稲山を灯しました。

 

 

 

 

 

参加した学生・教職員は、山頂までの道のりを自分自身と闘い、一歩一歩を噛みしめながら必死に歩き、山頂を目指していました。夕暮れに登頂した際は参加者全員が達成感を感じている様でした。

 

 

このプロジェクトは、手稲区の歩くルート活用策として観光・教育研修プログラムを企画提案しており、その一環として、2020年度に大学定例ウォーク「HUSpectacleー手稲行列ー」の第1回開催を目指しております。

来年度、皆さんも本学から手稲山山頂まで一緒に歩いてみませんか。

 

●+PITプロジェクトとは、「北海道の発展・成長に最も貢献する大学」を目指す本学が、学内の教職員を起点に学内外の人や企業、グループと連携し、新たなプロジェクトに取り組みチームをサポートする仕組み『+PIT(Professional Innovation Team)』です。

興味を持ったら・・・
道尾淳子先生 メディアデザイン学科 +PITプロジェクト 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求