ニューストピックス

本学大学院生が難関の医学物理士試験に合格しました

2019年10月16日

本学大学院保健医療学研究科医療技術学専攻の恩地 諒さん(修士2年)が、9月に行われた医学物理士試験に合格しました。

 

医学物理士試験は、修士以上の学位(修了見込み可)を有する者が受験でき、本年度の合格率が32%と難関の資格です。国公立系大学院の医学物理士養成コース出身の受験者が多い中、恩地さんは新設された本学大学院医療技術学専攻の1期生として、八重樫祐司教授の指導の下、見事一発合格を果たしました。

 

恩地さん、おめでとうございます。

興味を持ったら・・・
八重樫祐司先生 医療技術学専攻 診療放射線学科 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求