ニューストピックス

「暮らしの火の用心協力隊」×札幌市消防局 秋の防火・防災フェスタに出展します。

2019年10月8日

2019年10月13日(日)にイオンモール札幌平岡店において開催される「秋の防火・防災フェスタ」に、北海道科学大学が「暮らしの火の用心協力隊」の一員として出展します。

 

本学理学療法学科宮坂智哉教授が開発に携わった車いす用階段避難器具や、大学が備蓄している防災用品や、胆振東部地震の際に本学で電源として使用した電気自動車の実物を展示するほか、ブラックアウトで活躍した本学のガスコージェネレーションシステムなどをパネルで紹介する予定です。

 

 

 

また、屋内ブースでは、本学のマスコットキャラクター「かがくガオー」も登場し、防火・防災クイズを行うほか、本学学生とともに防火啓発活動を行います。

 

 

そのほか、消防車の展示や防火衣着装体験、煙道体験、札幌市消防音楽隊によるコンサートなども予定されています。

 

 

 

「秋の防火・防災フェスタ」は、市民の安全で安心な暮らしや住宅防火対策の促進等に寄与するため、札幌市消防局と「暮らしの火の用心協力隊」協力団体などが開催するもので、大学として初めて「暮らしの火の用心協力隊」の一員となった本学も積極的に協力しております。

 

10月15日(火)からは全道で「秋の火災予防運動」が実施されます。これからの季節は暖房器具等の使用も増え、火災が発生する可能性が高くなる時期でもあります。防火・防災に努め「安全・安心できる暮らしの輪」を一緒に築きましょう。

 

皆様のご来場をお待ちしております。

 

【「暮らしの火の用心協力隊」×札幌市消防局 秋の防火・防災フェスタ】

 日時:2019年10月13日(日)11:30〜

 場所:イオンモール札幌平岡店(清田区平岡3条5丁目)

    屋外駐車場およびショッピングモール内

 内容:●北海道科学大学ブース

     屋外:車いす用階段避難器具、電気自動車、防災用品、震災対応紹介など

     屋内:防火・防災クイズ大会

    ●札幌市消防音楽隊コンサート(11:30〜、13:30〜) 

    ●暮らしの火の用心協力隊協力企業・団体展示など

    ●マスコットキャラクターとの写真撮影        いずれも予定変更の可能性あり

                              <事前申し込み不要、入場無料>

 

(当記事に掲載されている写真は、過去に別イベントで撮影したものです。)

興味を持ったら・・・
「暮らしの火の用心協力隊」 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求