ニューストピックス

本学学生が「第19回ロボット・トライアスロン」で優勝しました

2019年10月1日

2019年9月29日(日)、北海道科学大学HITプラザにおいて「第19回ロボット・トライアスロン」が行われ、本学の学生チームが優勝しました。

 

 

ロボット・トライアスロンは、自律型ロボットが「ライントレース」「迷いの森」「玉入れ」の3種競技を連続して行う、北海道内の大学生を対象としたオリジナル・ルールのロボットコンテストで、コースを走行するのにかかった時間で競技の順位を競うものです。

本学からは、機械工学科の髙島昭彦准教授の指導のもと参加した学生が、「ノーマル」カテゴリにて見事総合優勝を果たしました。

 

優勝された皆さん、本当におめでとうございます。

興味を持ったら・・・
髙島昭彦先生 機械工学科  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求