ニューストピックス

公開講座「環境・エネルギープラントの効率アップ/長寿命化と材料の役割」を開催します

2019年9月27日

公開講座「環境・エネルギープラントの効率アップ/長寿命化と材料の役割」を開催します。

 

2019年10月3日(木)9時より、本学G棟G304教室において機械工学科主催による公開講座「環境・エネルギープラントの効率アップ/長寿命化と材料の役割」を開催します。

 

この講座は申し込み不要で入場無料でどなたでもご参加いただけます。
ぜひご参加ください。

 

[講座概要]
日時:2019年10月3日(木)9時~10時30分
会場:G304講義室(札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)
内容:
地球温暖化防止の面から再生可能エネルギーの利用が世界的に推進されている。
これらの主体となっているバイオマス、廃棄物発電プラントでは経済性が重要となるため、長年にわたり発電効率アップや長寿命化が追及されてきている。
本講義では、国内外での上記の取り組み状況と歴史的経緯、使用材料の腐食現象との闘い、耐久性向上の技術開発、課題などについて説明する。

興味を持ったら・・・
機械工学科  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求