ニューストピックス

業界初! 車いす用階段避難車が発売されました

2019年7月4日

本学理学療法学科の宮坂智哉教授の研究グループと札幌市消防局及び株式会社Sunwa(埼玉県狭山市)が連携して開発した「車いす用階段避難車」が、株式会社Sunwaより発売されました。

 

本機は、2016年に総務省消防庁の公募事業「消防防災科学技術研究推進制度」に採択され、宮坂教授と同じ研究グループの川嶋恵子准教授、鴨志田麻実子助教と共に、札幌市消防局及び株式会社Sunwaと産官学連携して研究・開発されたものです。

車いす利用者の地震・火災などの災害時における避難の負担を目指して開発され、車いすに装着することで、1名の介助があれば車いすのまま安全に階下へ避難することが可能となります。

 

 

高齢者施設・病院・公共施設における利用が期待されており、今年の5月7日(火)から「チェアキャリダン CCD-1」の名称で、株式会社Sunwaより発売されました。

また本機は、札幌文化芸術劇場hitaru(札幌市民交流プラザ)において行われた避難訓練コンサート(2018年8月25日(土)実施)にて使用されるなど、社会的にも非常に大きな注目を集めています。

今後の活躍にご期待ください。

 

 

「チェアキャリダン CCD-1」の詳細はこちら(外部サイトへ移動します)

興味を持ったら・・・
宮坂智哉先生 川嶋恵子先生 鴨志田麻実子先生 理学療法学科 避難訓練コンサートの様子  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求