ニューストピックス

本学薬学科戸上紘平准教授の研究が秋山記念生命科学振興財団の「研究助成<一般>」に採択されました

2019年7月2日

公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団が公募する「研究助成<一般>」に本学薬学科の戸上紘平准教授の研究が採択となりました。

 

戸上准教授はこれまでも各種呼吸器系疾患における薬物治療の最適化を目指し、肺内部への効率的な薬物送達を可能とするDDS(ドラックデリバリーシステム)製剤を開発してきました。

今回は「肺投与型ナノDDSの潜在能力を引き出すmulti-scale real-time imaging」をテーマに薬剤学的機能を評価するための技術である光イメージング技術の応用性を高め、全身から細胞レベルに至るまで、ナノ粒子の動態をreal-timeに評価可能とすることでDDSの新たな可能性の扉を開くことを目指します。

 

本学では、今後より一層研究を推進し、社会貢献を目指していきます。

興味を持ったら・・・
 戸上紘平先生 薬学科  

 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求