ニューストピックス

「グラウンドまもり隊」が手稲区内の小学校で防塵剤散布を実施しました

2019年5月30日

2019年5月10日(金)、5月17日(金)、5月24日(金)の3日間、手稲区内の小学校15校の各グラウンドにおいて「グラウンドまもり隊」が防塵剤散布を実施しました。

 

今年で4年目となるこの活動は、ボランティア活動を通し大きな喜びと達成感を感じることで、学生が大きく成長することを目的に都市環境学科の亀山修一教授・木内伸洋助教が企画したもので、都市環境学科の1~4年生184名がグループに分かれ、手稲区内の小学校でグラウンドのメンテナンスや運動会の手伝いなどのボランティア活動を行っています。

 

防塵剤散布当日は、小学校の先生方や用務員の方々によって散布の講習や散布作業への協力をいただいたこともあり、学生たちはスムーズに作業を進めることができました。

 

●5月10日(金)実施

      <手稲山口小学校>              <西宮の沢小学校>

 

 

●5月17日(金)実施

       <前田小学校>               <新陵小学校>

 

 

       <前田北小学校>              <手稲北小学校>

 

 

       <富丘小学校>               <手稲西小学校>

 

 

       <新陵東小学校>             <手稲中央小学校>

 

 

       <稲穂小学校>               <星置東小学校>

 

 

       <稲積小学校>               <前田中央小学校>

 

 

●5月24日(金)実施

     <手稲鉄北小学校>

 

初めて参加した1年生の中には慣れない作業に少し戸惑う様子も見られましたが、作業終了後には先生方からお礼の言葉や差し入れもいただき、学生たちは皆達成感ややりがいを感じている様子でした。

 

「グラウンドまもり隊」は、6月に各小学校で行われる運動会でも活動する予定です。

興味を持ったら・・・
都市環境学科 亀山修一先生 木内伸洋先生 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求