ニューストピックス

学生の夢を応援!2019年度夢プロジェクトの最終プレゼンテーションが行われました

2019年5月17日

2019年5月15日(水)16時30分から、本学G204講義室において、「2019年度夢プロジェクト最終プレゼンテーション」が行われました。

 

「夢プロジェクト(夢プロ)」は、2003年度に創設された自分の思いをカタチにできる本学ならではのユニークな制度で、個人、グループを問わず応募でき、それぞれが実現したいプランのプレゼンテーションを行い、採択されたものに大学が資金援助するものです。

今回は、事前に提出された企画書を元に学生たちが最終プレゼンテーションを行い、自分たちが実現したいアイディアを審査員である教職員に伝えました。

 

それぞれのプレゼンテーションが終わるごとに、教員や学生との活発な意見交換が行われました。

 

今回プレゼンテーションを行ったプロジェクトは以下の通りです。

 

●Q-PIT

北海道科学大学における学外広報手段として、IT技術を駆使した手法を提案する

 

<これまでの活動>

・建築学科の福島明教授と学生団体Q-PITが「Matching HUB Sapporo 2018」に出展します(詳細はこちら)

・本学学生チームが初参加!「No Maps ローカル・クリエイターズ・エキシビション」が開催されています(詳細はこちら)

・平成30年度 夢プロジェクト成果報告会が行われました(詳細はこちら)

Q-PIT WEBサイトはこちら

 

●かがくガオープロジェクト

マスコットキャラクターを活用し、大学広報及び地域社会の活性化に寄与する

 

<これまでの活動>

・かがくガオーによる「あいさつ運動」が終了しました(詳細はこちら)

・「手稲ぱわふる☆きっずらんど」が開催されました(詳細はこちら)

かがくガオーTwitterはこちら

 

●ギソクラ!

スポーツ用義足の認知度を拡大・普及させるため、パラスポーツを周知するイベントを開催し理解してもらう

 

<これまでの活動>

・夢プロジェクト主催のイベント「FUN RUN!」を開催します(詳細はこちら)

 

●グラウンドまもり隊

大学周辺小学校のグラウンドのメンテナンス、運動会後片付けのボランティア

 

<これまでの活動>

・「グラウンドまもり隊」が防塵剤散布と騎馬戦補助事前打ち合わせを実施しました(詳細はこちら)

・「グラウンドまもり隊」が防塵剤散布を実施しました(詳細はこちら)

・「グラウンドまもり隊」が実施した防塵剤散布について取材がありました(詳細はこちら)

 

●プロジェクトF~スポーツ・健康サポーターズ~

学内・学外の健康増進啓発活動を行い、傷害予防・トレーニングサポートのアプリ開発を行う

 

<これまでの活動>

・「プロジェクトF」による北海道科学大学公開講座を開催しました(詳細はこちら)

・函館の蔦谷書店にてミニ講義&トレーニングラボイベントを実施しました(詳細はこちら)

 

●e² club presents - Installation Art に挑戦!

学内外の人たちと Installation Art 作品を作成し、ものづくりの素晴らしさを周知する

 

●探求発信プロジェクト

地域の子供向けに実験イベントを行い、「科学」を身近なものと知ってもらい好きになってもらう

 

最終プレゼンテーションを踏まえ、2019年5月23日(木)に採択プロジェクトが決定します。

興味を持ったら・・・
夢プロジェクト  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求