ニューストピックス

北海道科学大学公開講座を開催します

2019年3月26日

2019年4月25日(木)13時より、北海道科学大学(A棟)A312講義室において、北海道科学大学公開講座を開催します。

 

開催内容は以下のとおりです。

 

「150年前、北海道で日本初の馬車道路(札幌本道)建設」

【日 時】2019年4月25日(木) 13時00分~15時00分

【会 場】北海道科学大学 A棟1階 A312講義室

【講 師】北海道科学大学 客員教授 浦田 康滋

【対 象】一般市民の方(興味のある方はどなたでもご参加いただけます)

【参加費】無料

【概 要】現在、私たちは快適な道路を利用していますが、その技術はいつ誕生し、道路工学へと発展したのでしょうか?

道路の製造技術は、紀元前の"ローマ道"建設から始まり、日進月歩で発展していきました。150年前、北海道の開拓を推し進めていくために、道路建設・技術は不可欠なものでした。今回の講座では、その技術形成の疑問への解答として、明治初期の日本、北海道の道路整備と道路築造技術の変遷、「道路工學」の形成過程を振り返ります。

 

申込方法:北海道科学大学 地域連携・広報課まで電話又はメールでお申込みださい。

(TEL:011-676-8664  Email:chiiki☆hus.ac.jp)

※メールを送る際はお手数ですが☆を半角の@に変えてお送りください。

 またメールのタイトルを「4/25公開講座申込」とし、本文に氏名、連絡先電話番号、参加希望講座名 をご記入の上送信してください。

 

詳細についてはこちらをご確認ください。

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求