ニューストピックス

平成30年度 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)シンポジウムを開催します。

2019年3月13日

2019年3月23日(土)、北海道科学大学講義棟(A棟)A106講義室において、平成30年度 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)シンポジウムを開催します。

 

これは、北海道の地方創生に資するため、北海道内のものづくり系大学・高等専門学校が中心となり、教育カリキュラム改革や雇用創出・若者定着に取り組んでいます。

本シンポジウムは、「地方創生」の人材育成に焦点をあて、地元自治体及び地域産業界が求める人材を育成するプログラムの現状と今後について議論します。

 

■日  時  2019年3月23日(土) 14:00 ~ 17:30

■場  所  北海道科学大学 講義棟 A106教室(〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)

■定  員  150名

■主  催  北海道科学大学/北海道COC+コンソーシアム

■内  容  

・事例報告:「北海道科学大学における人材育成プログラム」
 北海道科学大学 COC+事業推進委員長 松﨑 博季
・講演:「地元企業が求める人材」
 株式会社 INDETAIL 代表取締役 坪井大輔(北海道科学大学 客員教授)
・パネルディスカッション:「地方創生・人材育成プログラムの現状と今後」
 

詳しくはこちら

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求