ニューストピックス

校友会会長の小林敏道氏が代表を務める企業の製品が「北のブランド2019」金賞を受賞しました

2019年2月28日

本学卒業生で、校友会会長の小林敏道氏(学校法人理事、雪嶺会前会長)が代表を務めている「株式会社コバエンジニア」の製品が、「北のブランド2019」金賞を受賞しました。

 

「北のブランド」とは、札幌市内及び北海道内の札幌商工会議所会員企業がこだわりをもって独自の技術で開発した製品や技術の販売展開を支援するため、学識者をはじめとするさまざまな分野の専門家で構成される「北のブランド選考委員会」において独自の選考基準で審査を行い、その基準をクリアした優れた製品を「北のブランド」として認証するものです。

その中で「金賞」には、北のブランドとして5年以上継続して認証された製品で、既に市場からの高い評価を確立しており、地域を代表する製品が認証されます。

 

今回金賞を受賞した製品は次のとおりです。

 

●ゴーポート(木製剛構造カーポート)

道産カラマツ集成材を使用し、木の優しさ、強さを生かした木製剛構造カーポートです。本学建築学科の田沼吉伸教授との共同開発により、ジョイント金物で金結された柱と梁で構成され、土台・筋かい・方づえが不要で見た目がすっきりとした1.5mの積雪にも耐える頑丈な作りになっています。

 

 

●スノーセイバ(雪庇防止装置)

雪庇を防止・軽減する装置です。雪庇の発生を防止するには、風向きを変え、風速を上げることで、建物の下側に巻き込む風の渦を建物から切り離す必要があります。本法人の苫米地司理事長と共同で風洞実験や野外実験を行い、最も雪庇防止効果が高い形状を開発しました。

 

興味を持ったら・・・
北のブランド 2019  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求