ニューストピックス

北海道科学大学公開講座を開催しました

2019年1月31日

2019年1月23日(水)、北海道科学大学講義棟(A棟)A307講義室において、北海道科学大学公開講座を開催しました。

 

この公開講座は、前田キャンパスにある北海道科学大学・同短期大学部のすべての学科より各1回、全15回の講座を予定しております。第12回目の今回は、義肢装具学科の清水新悟准教授が「足と靴の正しい知識」と題し、講義を実施しました。

 

 

今回は、「足と機能」、「靴の基本」、「靴選びと指導方法」の3つのテーマに分けて講義を行いました。

骨や筋肉の図やレントゲン写真等を用いながら、足の各部位の役割や症例と対策について解説し、靴の形やヒールの高さなどが体に影響を及ぼす事を理解していただきました。

また、靴選びのポイントや靴ひもの結び方など、参加者のみなさんが日常で役立てられる情報を紹介しました。

 

 

参加された方は、メモを取りながら真剣な面持ちで清水准教授の講義に耳を傾けていました。講演終了後にも多くの方が質問するなど、大変熱心に学ばれていたのが印象的でした。

 

今回の講座を通して、「足と靴の正しい知識」について、理解を深めることができたのではないでしょうか。

 

地域貢献をブランドビジョンに掲げている本学では今後とも地域との連携を大切にしていきたいと考えております。

 

次回は、平成31年2月20日(水)13時より北海道科学大学(A棟)A210講義室において、情報工学科の本郷節之 教授による「シニアのためのスマホ・ケータイ安全教室」を開催します。ぜひご参加ください。

興味を持ったら・・・
清水新悟先生 義肢装具学科 

 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求