ニューストピックス

HUSキャンパスイルミネーション2018を実施しました

2018年12月27日

平成30年11月30日(金)~12月25日(火)の期間、大学構内にて、HUSキャンパスイルミネーション2018を開催し、期間中、様々なイベントを実施しました。

 

■平成30年12月7日(金) クラブ学生パフォーマンス 於 北海道科学大学中央棟ホール

クラブ学生パフォーマンスでは、北海道科学大学リコーダー部のクリスマスソングの演奏を皮切りに、北海道大学のリコーダーアンサンブル部との共演で会場を沸かせました。

続いて、北海道科学大学サニーフィールズ・ジャズ・オーケストラによる演奏が行われ、最後に2018年のYOSAKOIソーラン祭ファイナル審査に出場した「北海道科学大学YOSAKOIソーラン ~相羅~」による演舞が行われ、会場は学生の熱いパフォーマンスで大いに盛り上がりました。

 

 

 


■平成30年12月14日(金) PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)ミニコンサート 於 北海道科学大学中央棟ホール

PMFミニコンサートでは、パシフィック・ミュージック・フェスティバルの修了生を中心としたカルテット編成でミニコンサートが行われました。

普段はkitaraなどの大ホールでしか聞くことのできない演奏を間近で聞くことができ、美しい音色が会場に響き渡りました。

 

出演

芹田 碧(ヴァイオリン)/中 奏(ヴァイオリン)/福井 萌(ヴィオラ)/パク・ヒョナ(チェロ)

 

 


■平成30年12月19日(水) 札幌国際情報高校吹奏楽部 クリスマスダンプレライブ 於 北海道科学大学中央棟ホール

札幌国際情報高校吹奏楽部は、ダンプレ(Dancing & Playing)スタイルを中心に年間約80公演をこなし、全国区の知名度を誇っています。

クリスマスダンプレライブでは、サンタやトナカイなどに扮した吹奏楽部が一糸乱れぬダンスと演奏で会場を大いに沸かせました。

 

 

 

また、同日にかがくガオープロジェクトの学生による「ガオーサンタのクリスマス会」が行われ、約90名の地域の方々に参加いただきました。

ビンゴ大会では、かがくガオーのぬいぐるみなど様々な商品が用意され、和気あいあいとした雰囲気で大いに盛り上がりました。

 

 

 

HUSキャンパスイルミネーション2018にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求