ニューストピックス

HUSキャンパスイルミネーション2018 点灯式を開催しました

平成30年12月6日

平成30年11月30日(金)、本学メインプロムナード及び中央棟において、HUSキャンパスイルミネーション2018 点灯式を開催しました。

 

はじめに北海道科学大学高等学校合唱部による校歌が披露され、続いて渡辺泰裕学長と小林安樹手稲区長から挨拶がありました。

 

 

 

 

 

挨拶に続き北海道科学大学高等学校合唱部によりクリスマスソングが披露された後、壇上には渡辺学長、小林区長および手稲区連合町内会連絡協議会の笹渕吉弘会長に加え、北海道科学大学マスコットキャラクター かがくガオーと手稲区のマスコットキャラクター ていぬも駆けつけ、点灯セレモニーを行いました。

 

 

 

イルミネーション点灯のスイッチが押されると、ステンドグラスアーティストのMie氏(本学客員教授)がデザインした高さ6mのツリーと高さ2.4mのオブジェ14基に明かりが灯され、近隣の小学生と保護者が手作りしたオリジナルキャンドルホルダー約150個とともにキャンパス内を鮮やかな光で彩りました。

また、建築学科 千葉隆弘教授及び建築学科4年生が製作した約100個のアイスキャンドルにも光が灯され、メインプロムナードに光の道を作りました。

 

 

 

 

 

続いて、北海道科学大学高等学校合唱部によるクリスマスソングや北海道科学大学YOSAKOIソーラン部による演舞が披露され、会場は大いに盛り上がりました。

本学のかがくガオープロジェクト・HUS Promotion Crew・ボランティア局の学生もスタッフとして参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

今後も様々なイベントを企画していますので、ぜひ会場へお越しください。

 

【点灯期間】
平成30年11月30日(金)~12月25日(火)
【点灯時間】
15:30 ~ 21:00

 

【主なイベント】

■札幌国際情報高校吹奏楽部Dance & Playing(ダンプレ)
12月19日(水)17:00~17:30 北海道科学大学中央棟ホール
ダンプレ (Dancing & Playing) スタイルを中心に年間約80公演をこなし、
いまや全国区の知名度を誇る札幌国際情報高校吹奏楽部による公演です。
 
【終了したイベント】

■PMFミニコンサート

12月14日(金)17:00~18:00 北海道科学大学中央棟ホール

毎年夏に札幌で開催されるパシフィック・ミュージック・フェスティバルの修了生を中心としたカルテットによるミニコンサートです。

 

出演

芹田 碧(ヴァイオリン)/中 奏(ヴァイオリン)/福井 萌(ヴィオラ)/パク・ヒョナ(チェロ)

 

■クラブ学生パフォーマンス
平成30年12月7日(金)17:00~18:00 北海道科学大学中央棟ホール
北海道科学大学が誇る3団体による夢の共演。学生たちの熱いパフォーマンスをぜひご覧ください。
 
【出演】
北海道科学大学YOSAKOI ソーラン部 ~相羅~
北海道科学大学サニーフィールズ・ジャズ・オーケストラ
北海道科学大学リコーダー部
 
■点灯式
平成30年11月30日(金)17:00~18:00 北海道科学大学メインプロムナード
 
2018年のYOSAKOIソーラン祭ファイナル審査に出場した「北海道科学大学YOSAKOIソーラン ~相羅~」と、2018年の高文連全道大会最優秀賞を受賞した「北海道科学大学高校合唱部」が出演し、イルミネーションの点灯を盛り上げます。
北海道科学大学のマスコットキャラクターかがくガオーと、手稲区のマスコットキャラクターていぬも登場!
 
■ガラスのキャンドルホルダー作りワークショップ
イルミネーションの実施に先立ち、11月23日(金・祝)に小学生とその保護者を対象とした「ガラスのキャンドルホルダー作り ワークショップ」を実施します。
詳細はこちら

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求